<速報>新生 鈴鹿サーキット Part3(西コース編)
最後に西コース編です。
今回の大改修が東コースを中心に行われていたことは事前の情報で知っていました。
ですが、若干ではありますが西コースにも手が入れられていたことも同様に知っていました。
今日の状況を見る限り、F1開催までまだまだ作業は続けられるのだと思いますが、こんなことになっているとは...
ではひとつひとつ見ていきましょう。
グランドスタンド~最終コーナー~、とコース上の車の動きとは逆にたどって行きます。

まずは最終コーナー。
ここからグランドスタンドはこう見えます。
e0163565_22464561.jpg




ピットロードの見え方。
ここは変わりません。
e0163565_22504374.jpg


最終コーナーからシケイン方向。
ここも変わりません。
e0163565_22475729.jpg


シケインから振り向くと、そこには巨大なスタンドが。
これが新しいQ席です。
まだ工事中です。
e0163565_22515340.jpg


Q席の下は雨宿りや夏の日差しを避けるのに適した空間があります。
今日はここから少しだけコースが見えたのですが、完成したらどうなるんでしょうか。
e0163565_22533399.jpg


さて、ここから大きく景色が変わります。
130R~シケインの土手が整地されています。
ここはP席またはG席になる部分です。
e0163565_225544100.jpg

e0163565_22562839.jpg


そして立体交差の部分。
ここもG席になる所です。
e0163565_22572896.jpg

e0163565_2312436.jpg

e0163565_237455.jpg


G席の後方はこんな広い空間です。
どうなるんでしょうか?
e0163565_22581612.jpg


G席の横には、200Rや西ストレートに向かう階段があります。
e0163565_2315654.jpg


この階段の向こうには、新設の200Rと西ストレートの間にあるJ席へ上る階段があります。
これがその階段。
e0163565_232411.jpg

J席自体はまだ出来ておらず、まったくの更地みたいです。

110R。
ここは新H席になるところです。
まだ金網が張られていて入ることができません。
e0163565_2355726.jpg

e0163565_2362457.jpg


そしてここからが、僕にとって最大の問題点。
ヘアピンです。
ここは以前は土手になっていて、ヘアピンに進入するマシンを後方から狙えたのですが、110R同様、金網で立ち入ることができません...
e0163565_2392173.jpg

e0163565_2393958.jpg


そしてヘアピンのクリッピング付近もこんな状態です。
e0163565_2310459.jpg

e0163565_2311333.jpg


ヘアピン立ち上がりの方はまだ金網がなくて撮影はできそうですが...
e0163565_2313255.jpg

e0163565_23134669.jpg


ガードレールの向こうは...
e0163565_23142426.jpg

e0163565_23151729.jpg

e0163565_2319473.jpg


なんですか、この斜面は...

これはどうすればいいんだろう...
ヘアピンでの撮影にものすごい制約が出てしまうことになります。

もちろん、常設スタンドはそのままなのでここで撮る分には変わらないのですが...
e0163565_23211752.jpg

e0163565_23213717.jpg


撮影ポイントを考え直さないといけないですね...

さて気を取り直して西の最果ての地、スプーンへ行ってみましょう。
e0163565_23232841.jpg

e0163565_23241388.jpg


ようやく辿り着きました。
が...
ここもヘアピン同様、急な斜面が広がります。
ここはL席になる予定。
e0163565_2325223.jpg

e0163565_23273693.jpg

e0163565_23275774.jpg


スプーン2つ目、M席、N席あたりは従来通り。
でも測量の柱があちこちに立っていたので、ここも変わるんでしょうか。
e0163565_23291177.jpg

e0163565_23283952.jpg

e0163565_23293626.jpg

e0163565_23295477.jpg


ここから西ストレート方向は今までと変わらず、未整備の道が続いているようなので、ここで探索は終了。
e0163565_23325154.jpg

e0163565_23331285.jpg


さて、これでレポートは終わります。
皆さん、いかがでしたでしょうか?
僕個人の感想としては、快適性と安全性を考慮したことは十分に評価できますが、総じてアマチュアカメラマンには厳しいサーキットになった、と思います。
これからのシーズン、まずは来週のケーヒン2&4をどこで撮るか、悩みますね...

撮影機材:EOS-1D MarkIII + EF17-40mm F4L USM、EF24-105mm F4L IS USM
[PR]
by ysk524 | 2009-04-12 23:38 | モータースポーツ
<< Control Line <速報>新生 鈴鹿サーキット ... >>